おすすめスポット Recommend

尾崎遺跡資料展示室

尾崎遺跡資料展示室は、練馬の歴史を知る手がかりとなる尾崎遺跡に関連した資料を展示する区立春日小学校の構内施設です。
1979年(昭和54年)から1980年(昭和55年)にかけて、区立春日小学校の建設に先立って、旧石器時代から江戸時代までの複合遺跡(尾崎遺跡)が発見されました。
展示室には、火おこしに用いられた平安時代の木製の「火きり臼」など珍しい出土品が数多く並ぶほか、発掘された鍋と現代の電気炊飯器を並べ道具の使用目的をわかりやすくするなど、展示方法にも工夫が凝らされ楽しく歴史を学べることが特徴です。
訪問の際は、学校受付への申し出が必要となります。

尾崎遺跡資料展示室 画像

住所 練馬区春日町5-12(区立春日小学校内)
最寄駅 西武豊島線・都営地下鉄大江戸線 豊島園駅下車徒歩10分
お問合わせ 03-3926-7102(区立春日小学校)
料金 無料
営業時間 土曜・日曜・祝日の10時~16時(年末年始を除く)
※事前に学校へ電話予約をお願いします。
関連URL http://www.city.nerima.tokyo.jp/annai/rekishiwoshiru/rekishibunkazai/bunkazai/bunkazaishosai/b004.html

このスポットの関連投稿

皆様の投稿お待ちしております!

モデルコース一覧 1件