特集記事 Reviews

昼休みで(ギリギリ)戻れる、練馬のラーメンランチ! 画像

ねりま観光センター さん グルメ コラム

昼休みで(ギリギリ)戻れる、練馬のラーメンランチ!


★新企画!!★
センター長の ”勝手にさらりーめん” 始動!!

ねりま観光センター長です!新企画、始めました。

みなさん、こんにちは。
ねりま観光センター長です。
何を隠そう、わたし、ラーメン大好きなんです!
皆さんもお好きですよね?知ってますよ!

なんでも食べすぎはよくないですけど、ラーメンって
・・・あんまり噛まなくてもいいでしょ。
・・・塩辛いでしょ。
・・・お腹いっぱいになるでしょ。
・・・出てくるまで、早いでしょ。
・・・それで、そこそこ安いでしょ。

、、、もう、メリット以外ないですよね。完全食と言ってもいい。

というわけで、
 ・練馬区内で
 ・練馬駅(付近)から出発して
 ・待ち時間&食事時間&往復移動時間込みでおおよそ60分!
を基準に行ける、ラーメンのお店を紹介する企画を始めます!

誰が呼んだか!
『センター長の”勝手にさらりーめん”』企画、始まりますー!

★ご注意★
・この企画はねりま観光センターが独自に取材&実食(自前で)したものです。
・練馬区のお出かけ情報を楽しく紹介することが目的です。
→そのため、店舗さんのご迷惑にならないように、皆様もご協力ください。
・情報は特に記述がない場合は、ほとんどリアルタイムでの情報となります。
(遅くとも1週間以内には書いています)
が、お店をご利用する際には、事前にご確認されることをおススメします。

まずは記念すべき第一号!鶏と牡蠣の白湯スープ!練馬【はないち】さん。

まずは記念すべき第一号!鶏と牡蠣の白湯スープ!練馬【はないち】さん。 画像

<行き方>
練馬駅を背に、文化センターを向きまっすぐ降ります(文化センターの前に)。
右に行って、横断歩道を渡り、目の前の緑地の奥を左に。
するとほどなく、右手に公園が見えます。これは練馬一丁目公園です。これを右に折れ、
「我路」という角の店を目印に左に。突き当りを右、最初の角を左に曲がり、
80mほどで現地です。
サクサク歩けば、6分くらいです。

<食べたメニュー>
しおつけめん

<価格>
¥780
※並盛(200g)
中盛とかだとプラス料金です。ちなみに細麺・太麺が選べます。

<感想・備考>
鶏と牡蠣、とうたっているだけあって、あっさりめの白湯スープが特徴。
数回行ってますけど、つけ麺をすするときに”フワッ”と牡蠣が香ります。
こないだハッキリわかりました。(鼻が悪かったんでしょうか)
入っている岩ノリの磯の香も食欲をそそります。

今回は太麺をチョイス!
がっつりした麺は噛み応えがあり、小麦感もあるので、まずは1本だけ!
何もつけずにそのままよく噛んで味わってほしいです。
・・・どうです?小麦畑、見えますよね?

白さが見た目にも美しい鶏チャーシューはオーダーごとにあぶってあり、
これも通常の豚チャーシューと違う、繊細で、優しい旨味があります。
(写真はスープに沈んでますけど、ちゃんと入ってます)

そう、塩味とあいまって、海。このラーメンは、海なのです。
ということで、海と言えば夏!夏にこそ味わってほしいラーメンかもしれません。

徒歩でもギリギリ往復可能!一番人気の汁なしを喰らえ!桜台【破顔】さん。

徒歩でもギリギリ往復可能!一番人気の汁なしを喰らえ!桜台【破顔】さん。 画像

<行き方>
練馬駅を背に、文化センターを向きすぐ右に降ります
セブンイレブン前の横断歩道を渡り、その左の路地に入ります。
そこからはひたすらまっすぐ!!!
だいたい3.8kmくらいかと思います。
※歩きスマホ禁止です。
最初の信号が「桜台駅北口」。その角を右に折れ、一つ目の角を左に。
(ラーメン坂内 練馬店がありますけど、今回は目的が違います)
突き当りの保育園(分室)を右方向にそのまま建物に沿って直進すると、
左手の角が現地です。

<食べたメニュー>
煮干し汁なし麺

<価格>
¥650
※200g

<感想・備考>
見た目よりも味は濃くないです。
メニューには甘口、塩、煮干し、とあり、本日は煮干しをチョイス!

やや甘めのタレは・・・そう、伊勢うどんを彷彿とさせます。
伊勢うどん、食べたことありますか?
ゴリゴリとした食感が楽しく、煮干しの粉がけっこうたっぷり降りかかっています。
細かに粉砕された煮干し粉と、おそらく2種類を振りかけていますね。
風味と食感のUP。こだわりを感じます。
※ちなみに魚粉多めのオーダーも可能です。

爽やかな辛みのネギが、良いアクセントになっています。
混ぜるとせっかくのネギ感がなくなるかな?と思いましたが、大丈夫でした。
チャーシューは、ややポソポソ系(筆者の主観です)ですが、
汁ラーメンによく乗っているうすくてパッサパサのあの感じではなく、
ツナのブロックのような噛みごこちです。ここでも炙りが、良い仕事をしてます。

麺は程よい丸中太麺、もちもち感がたまりませんね。
汁なしですので、普通に食べると汁がないですが、もし残ったらぜひ、
「スープ割」で一口味わってみてください。
また風味が増して、美味しいですよ!

それではまたレポートしますー!